ふくろう住宅とは

苦労しない「ふくろう住宅」が本当のマイホームの夢を叶えます。

福・籠FUKU・ROU

「家」は家族との大切な時間・思い出を閉じ込めておく空間です。お客様にとって暮らしが豊かであり続け、たくさんの「福」が訪れるよう願いを籠(こ)めて「ふくろう住宅」の名前をつけました。

不・苦労FU・KUROU

夢のマイホームが、節約のためガマンを強いる、 他の趣味や遊びを諦める…。「我慢ガマン」の暮らしで本当に夢が叶ったのでしょうか?マイホーム取得後も「苦労」しない人生を応援する「ふくろう住宅」です。

当社は、不動産賃貸業を通して、アパート入居者様の様々な悩みに タッチしてきました。中でも「アパート家賃は高すぎる」「マイホームは欲しいが手の届く住まいがない」という悩みに注目し、20代からでも手の届く住まいの研究・開発に着手しました。そして《建物メーカー》を目指す「ふくろう住宅」事業を立ち上げました。

当社では、マイホーム(住まい)を求める方にとって最も重要なのは、「マイホームを取得した後の人生」であると考えます。マイホーム取得がゴールではありません。マイホームを持つことによって、お客様のその後の生活に無理を強いる結果となってしまっては意味がありません。「ふくろう住宅」では、今後もお客様の現状の悩みや問題点としっかり向き合い、マイホーム取得後も苦労せず、より豊かな人生を送れるよう、ひとりひとりのお客様に合ったプランの提案に尽力してまいりますので、ぜひご相談ください。

失敗しない家づくり

家づくりで最も重要なことは「環境を変える」こと。現状の問題点や現状との比較、つまり「今よりも良くなること」が大事です。そしてマイホームを取得しても、月々かかるのは住宅ローンだけではありません。固定資産税・建物修繕費・教育費・生活費・その他など、長い人生を見据えた家づくりをご提案いたします。

失敗しない家づくり

お客様にとっての住まいとは?

注文住宅と規格住宅の違い、ご存じですか?結論をいうと「注文=お客様の意見100%、規格=業者の意見100%」なのです。お客様の意見100%の注文住宅は、華美な装飾を施せばいくらでも高く作れます。規格住宅は、いくらでも建築費用を抑えたいとお考えの方に注目されています。人生と住まいとの関わりにおいて、「ハードに目いっぱいお金をかける」のか「お子様の将来や自分の趣味、貯金」に重きを置くのか、しっかり見つめ直しましょう。

失敗しない家づくり

資金計画

借入をしてつくる住宅には限界があります。住宅ローンは個人の収入によって借入限度額が決まります。よって、「家の価格」≦「ローン借入額」+(自己資金)という資金計画が考えられます。つまり、まずは自分の借入限度額を知ることがとても大切です。そして絶対に無理はいけません。自分にあった初期資金計画をしっかりたてて、住宅ローンの事前審査から始めましょう。もちろん当社でお手伝いいたします。

資金計画

失敗しない家づくり

土地探し

土地探しは、希望を言ってプロに任せましょう。工務店ではなく不動産屋さんへ任せるべきです。不動産屋さんは毎日土地を見ています。事件や事故物件だって説明する義務があります。責任のある地元不動産屋さんが一番です。当社はもともと不動産業がメインですので、おすすめ物件も常時ご紹介できます。

土地探し

失敗しない家づくり

家づくり

お客様ひとりひとりに合った家づくりをご提案いたします。重要なのは、建物の財産的価値です。いざ手放すときに換金率の高い建物、つまり目減り率を少なく売却できる家のご提案に努めます。「住んでよし、貸してよし、売ってよし」お客様の予算に合わせて住まいのテーマを設定し、間取りやデザインをご提案いたします。

家づくり